ED治療にはバイアグラ。通販購入できる薬が人気のワケ

世界的な知名度を誇るED治療薬、バイアグラ。日本国内では病院でしか受け取れない処方箋医薬品です。
しかしそんなバイアグラを病院以外で手に入れる方法はあります。それがバイアグラ通販です。

「よく利用する通販サイトでED治療薬が売られていないのはどうして?」
「病院で処方してもらった方が安全なのでは?」

そういった疑問をお持ちの男性のために、バイアグラを通販購入する方法やそのメリットについて解説していきます。

バイアグラを通販で買えばお金と手間を省略できる!

バイアグラ通販のメリット
ED(勃起不全)の症状に悩まされている男性は少なくありません。EDの原因は様々ですが、自然に治ることはほぼないため、専門的な治療を受けて症状改善を目指す必要があります。

バイアグラは泌尿器科や内科で処方してもらう方法が主流ですが、EDの治療を受けていることを他人に知られたくない場合、病院に足を運ぶのは避けたいものでしょう。身近に病院がない場合は遠くまで通わなければいけません。

また、薬を処方してもらうためには診察や検査が必要になるケースがほとんど。ED治療にかかる費用は全て自己負担なので、薬代以外のお金がかかります。

そこで注目されているのがバイアグラ通販です。現在、多くの男性が通販を利用してED治療薬を購入しています。
通販なら診察や検査、薬の処方にかかるお金は不要。薬そのものの値段と送料のみ支払えばいいため、手間もお金も省けるのです。

バイアグラの通販サイト

通販=個人輸入。処方箋がなくてもOK!

日本国内では病院でしか買えないバイアグラが、なぜ通販で手に入るのか。それはバイアグラ通販が正しくは個人輸入だからです。

アメリカにあるファイザーという大手製薬会社が開発・販売しているバイアグラですが、病院以外で入手するためには個人で取り寄せなければいけません。つまり海外から個人輸入する必要があります。

本来バイアグラは処方箋が必要な薬なので、輸入が違法ではないかと心配になる人も居るかもしれません。しかしそこはご安心を。日本の法律(薬機法)により、購入者自身が使用する場合はいくつかの制限の下で薬の個人輸入が認められています。

処方箋がなくてもご自身が服用するならバイアグラを個人輸入できるので、病院へ行かずにED治療を行えるのです。

個人輸入と聞くと何やら難しそうなイメージがありますが、購入者に代わって発注を行ってくれる代行サイトは一般的な通販と同じ感覚で利用できるため、心配は不要です。

個人輸入のルールとは

バイアグラを含む薬の個人輸入には、必ず守るべきルールがあります。そこを押さえていれば安心してバイアグラを購入できるので、事前に以下のポイントを確認しておきましょう。

・転売目的の購入は禁止
薬の個人輸入は購入者本人だけが服用する場合のみ認められているもの。他人に販売・譲渡することは違法になります。
家族であっても薬を共有することはできないため、必ず個人で購入するようにしましょう。

・購入できる処方箋医薬品の量は1ヶ月分
バイアグラは日本で処方箋医薬品に指定されています。個人輸入できる処方箋医薬品は1ヶ月分という決まりがあるため、それを超える量は購入できません。
通常の医薬品(市販薬レベル)や医薬部外品(サプリメントや薬用化粧品)などは2ヶ月分の購入が可能です。

・違法薬物には要注意
日本で違法薬物に指定されているものが、海外では合法薬物として扱われていることがあります。しかしいくら個人で使用する目的とはいえ、違法薬物を輸入することはできません。購入しようとしている薬が輸入禁止薬物ではないかの事前確認が肝心です。

Amazonや楽天でバイアグラを買えない理由

大手通販サイトであるAmazon楽天でも医薬品が販売されています。しかしこの2つのサイトではバイアグラはもちろん、その他のED治療薬を買うことができません。

この2つの通販サイトでは個人事業主による出品が可能です。もし個人事業主が個人輸入によって入手したバイアグラを出品すると、それは転売に値します。商用目的の輸入品だったとしても、そもそもバイアグラは処方箋医薬品。どちらにしても販売することができません。

Amazonや楽天は個人輸入にも対応していますが、対象商品の中にバイアグラは含まれていないため、医薬品専門の個人輸入代行サイトを利用するようにしましょう。

通販サイトはどう選ぶ?安全にバイアグラを買うコツ

バイアグラ通販の選び方
バイアグラは個人輸入による購入が可能であると解ったところで、利用するサイトの選び方に注目していきましょう。

医薬品を扱う通販サイト(正しくは個人輸入代行サイト)は豊富に存在していますが、どのサイトを選んでも同じというわけではありません。

バイアグラはその知名度が表しているように、男性たちからの需要が高い薬です。そのため偽物も少なからず出回っています。使い慣れている人ならまだしも、これからバイアグラを購入しようとしている人にとって、本物と偽物を見分けるのは至難の業です。

だからこそ利用する通販サイト選びは重要!信頼できるサイトで本物のバイアグラを購入することが理想的です。

・法に則った運営サイトであるか
・正規品(本物)を扱っているか

というようにあらゆるポイントを確認し、優良サイトを選ぶようにしましょう。特に以下の要素はサイト選びに役立つので、頭に入れておくことをおすすめします。

適正価格を知ろう

まずチェックしたいのは販売されている薬の価格。基本的に大幅な金額差はないケースがほとんどですが、極端に安い場合は注意が必要です。
バイアグラは50mgが1錠1,500円前後。まとめ買いで安くなることもありますが、1錠1,000円以下になることはまずありません。

薬の値段が低いサイトは何かと追加料金が発生する可能性もあるので、利用する場合は慎重になりましょう。

支払い方法を確認しよう

一般的な個人輸入代行サイトは購入者の入金を確認後、海外のメーカーに医薬品の発注をかけます。金銭の直接的なやりとりは基本的に不可。代金引換などには本来対応していません。

クレジットカード払いが可能であれば信頼性が高く、簡単に購入手続きを進められます。またはコンビニ決済などに対応していれば身近な場所で支払いが行えるため、クレジットカードを持っていなくてもバイアグラの購入が楽です。

サポート体制に注目しよう

発注したバイアグラは海外から購入者に直接発送されます。その国の情勢によっては税関検査が厳しくなり、荷物の到着が予定より大幅に遅れてしまうこともあるでしょう。

・届いた商品が破損していた
・注文からしばらく経つのに荷物が届かない
・関税の通知が来たがどうすればいいかわからない

というトラブルが起きたとき、サポート体制がしっかりしているサイトなら安心です。相談窓口などが開設され、メールや電話による問い合わせが可能かどうかをチェックしましょう。

バイアグラってどんな薬?

バイアグラの魅力
バイアグラは数あるED治療薬の中で最も有名な存在です。病院で治療を受ける際にも処方されることが多い薬で、その効果や安全性は折り紙付き。個人輸入する場合も本物のバイアグラなら安心して使えます。

他にも優秀なED治療薬はありますが、なぜバイアグラを選ぶ男性が多いままなのでしょう。その答えはバイアグラの特徴に注目することで明らかになります。

世界初のED治療薬として誕生

バイアグラの誕生は20年以上前のこと。1990年代にアメリカの製薬会社であるファイザーによって開発されました。
元々は狭心症(血管が狭くなる病気)の治療薬として研究されていましたが、勃起を促す作用が明らかになり、ED治療に役立つ薬としての研究が開始されたのです。

アメリカで販売されると即座に人気商品となり、その噂は世界各国に広がりました。多くの男性が抱えていたEDの症状を改善する薬として注目され、現在でも多くの男性がバイアグラを愛用しています。

効果の高さが人気!

EDの原因としてよく知られているのが加齢です。50代前後になると体力同様に勃起するための機能も低下していきます。それは必然的なものですが、男性にとっては深刻な問題です。

バイアグラにはシルデナフィルという有効成分が含まれているのですが、この成分には勃起を阻害する酵素を抑制し、血管を広げて血流を良くする作用があります。
勃起するためには陰茎に血液を送り込む必要があるため、血行促進効果があるバイアグラを服用すれば自然に勃起するようになるのです。

加齢によるEDの症状に悩む男性からは特に人気があるバイアグラ。年齢を問わずにセックスライフを楽しめるため、男としての自信にも繋がります。

また、バイアグラはストレス・疲労・うつ病などが原因のEDにも効果的。若い世代に多い心因性(心理的)EDの治療も可能なので、愛用者の年齢幅はとても広いのです。

バイアグラジェネリックも要チェック

知名度が高いバイアグラは、世界中で多くの男性に愛用されているということから信頼感もあり、初めてED治療薬を購入するという男性にもおすすめです。

通販を利用すれば病院よりもコストを抑えられます。通院が難しいという場合でも安心ですし、家族や友人にEDであることを知られるリスクも限りなく低いので、バイアグラの通販購入には多くのメリットがあると言えるでしょう。

しかしさらに安く、バイアグラと同等の効果がある薬を手に入れることが可能です。その薬の正体はスバリ「バイアグラジェネリック」。

ファイザー以外の製薬会社が製造・販売しているバイアグラジェネリックは、新薬と同じ有効成分を含んでいます。効果や飲み方、副作用に至るまで、用法・用量はバイアグラと一緒です。

異なる点を挙げるとすれば、バイアグラジェネリックの価格はバイアグラの半分以下。バイアグラ1錠のお金があればジェネリックは2錠買えます。

EDの原因にもよりますが、薬に頼らず勃起するようになるためには、相当な時間がかかります。だからこそ価格と効果にはこだわりたいものです。

通販購入可能なバイアグラジェネリックにはゼリータイプ・発泡錠タイプなど、様々なバリエーションがあります。どれもバイアグラと同じ効果が得られるため、自分が飲みやすいタイプの薬を購入し、ED治療に役立てるといいでしょう。