バイアグラの効果を徹底解説|なぜEDに効果があるの?

バイアグラは有名な薬なのでその存在を知っている男性はかなり多いものです。しかしバイアグラがなぜEDの症状改善に効果的なのか知らないままだと、服用方法を誤るなどのトラブルに繋がりかねません。

飲めば勃起するようになる!という漠然とした理由でバイアグラを服用するのではなく、効果・効能をしっかりと理解した上でED治療に活かしましょう。

バイアグラの効果とEDの関連性

バイアグラの効果について知るためには、EDの症状に注目してみることが大切です。

EDの原因として考えられる要素は様々なのですが、バイアグラは多くの男性に愛用されているため、治療薬としてかなり優れていることがわかります。

バイアグラの効果とEDの関係を知っていれば、より効果的な治療が行えるはず。知識を増やしてコンプレックス解消に役立てるといいですよ。

EDってどんな病気?

まずは勃起の仕組みとEDの原因について解説していきます。

脳が性的興奮を感じると、その刺激が神経を通り陰茎に届けられます。するとサイリックGMPという成分が体内で生成され、その働きで血管が拡がり陰茎に血液が流れ込みます。

陰茎には海綿体というスポンジ状の組織があるのですが、スポンジが水を含むと質量が増すように、海綿体に血液が流れ込むと陰茎が硬くなります。これが勃起です。

しかし神経や血管に何らかの異常が起きると、正常に勃起しなくなってしまいます。その原因の一部は以下の通り。

・ストレスによって自律神経が乱れている
・動脈硬化や高血圧などの血管障害が起きている
・薬の副作用として勃起しにくくなっている

これらの要素に1つでも当てはまると、脳が感じた性的興奮が陰茎に伝わらず、正常に勃起できません。
edのメカニズム
体内のバランスが乱れると、本来は射精後に勃起を鎮めるために生成されるPDE5という酵素が血管の拡張を邪魔してしまい、勃起しなくなる(EDになる)のです。

EDは勃起しなくなる病気だと思われがちですが、実は中折れも男性たちを悩ませている症状の1つ。勃起はするけれど途中で硬さが失われ、萎えてしまうという状態を指します。

バイアグラの効果は絶大

EDの原因や症状について押さえていれば、バイアグラの効果を理解するのはとても簡単です。
それではバイアグラがEDの症状にどう作用するかを解説していきます。

バイアグラにはシルデナフィルという有効成分が含まれていて、主に血管を拡げる効果を持つ存在です。

サイリックGMP(血管を拡げる成分)とその働きを阻害するPDE5のバランスが勃起に大きく影響するのですが、シルデナフィルはPDE5を抑制し、陰茎の血管が正常に拡がる手助けをしてくれます。

バイアグラの作用

シルデナフィルは体内に吸収されてから4時間程度の効き目があり、その間はずっとPDE5の働きが抑制されるため、性的刺激を受ければ自然に勃起するのです。

その他のED治療薬も同じような効果を持っているのですが、シルデナフィルは世界で初めて開発されたED治療のための有効成分であり、バイアグラ愛用者の多さから安全性や効果の高さが伺えます。

バイアグラによってスムーズに勃起できるようになれば、プライドが傷付くこともなくなり、セックスを存分に楽しめるようになるでしょう。

バイアグラが効かないケースも

様々な原因で起こるEDに効果的なバイアグラですが、服用してもなかなか効果が感じられないという男性も少なくありません。

服用方法を誤っているなどの理由が考えられますが、血管障害が重い場合や肥満気味である場合などは薬の効果が落ち、本来のパワーが発揮されないことがあります。

動脈硬化などがある場合はシルデナフィルが作用していても十分に血管が拡がらず、勃起しにくいかもしれません。

バイアグラが効かない場合は他のED治療薬を試すか、医師に相談してみるといいでしょう。自己判断で用法・用量のルールを無視すると十分な効果が得られなくなる可能性があります。

バイアグラの通販サイト2

バイアグラ50mgと100mgの違い

通販で買えるバイアグラには50mg100mgなどの単位があります。これは薬の重さというより、1錠あたりに有効成分が◯mg含まれているという意味。
病院で処方してもらえるバイアグラは25mgと50mgで、個人輸入する場合のみ100mgのものが購入可能です。

単位が大きいほど効果の強さも比例するのですが、それと同じく副作用も強くなる傾向があるため、服用時には注意しましょう。

初めて飲むなら少ない用量がオススメ

ED治療薬を初めて服用する初心者なら、最初のうちは有効成分が少ないものを選ぶと安心です。
いきなり効果が大きすぎる薬を服用するのではなく、徐々に体を慣らしていくことができます。

バイアグラ50mgを半分に割って飲むのも悪くありません。25mgでも十分に効果が得られる可能性はあるので、無理せず服用することが重要です。